蓮華☆香房~Body☆Mind☆Spirit☆~


癒しのサロン
by renge-koubo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

月影に想ふ

sold out
e0034810_1163271.jpg
<ライブインフォメーション>
完全予約・限定10名!

8/30(火)月影に想ふ・・・今宵、響音空間へ
    フレームドラム、ボイス、踊り、香り、
    そして映像が融合する世界へ

場所 オーディドゥーダ(落合)
時間 午後8時start
出演 箕輪 一広 フレームドラム、カリンバ
    谷口はるひ フレームドラム、ボイス
    麻矢 鈴  ダンス
    東城 みえ 香司
料金 2500円(ビール、ワイン、おつまみ付)

★申し込み nextsense@renai-gyoen.com まで
8/30申し込みと書いてメールを送ってください。
場所のご案内など、折り返しご連絡いたします。

[PR]
by renge-koubo | 2005-08-12 11:12 | イベント

月夜の宴/販売



e0034810_9264296.jpg
月夜の宴 in YOGA Fest TOKYO 2005(at  赤坂プリンスホテル)にて、
お香の販売をいたします☆

タイトル「月夜の宴」 のためだけに調合したオリジナル香です。
美しい舞&豪華メンバーによる演奏&心に響く歌声を、是非体験してください!

私も店頭にて販売します。
皆様とお会いできることを楽しみにしておりま~す♪
[PR]
by renge-koubo | 2005-08-11 09:29 | イベント

お香について


お香のルーツ

「和の香り」、そのルーツは約2500年前のインド発祥の仏教にあると伝えられています。
仏教では仏のための香、すなわち供香(そなえこう)として香が用いられました。
その後、仏教の流布とともに香が広められ、やがて大陸を渡り、
今を遡ること約1500年前に日本に伝来したといわれています。
また、仏教の流れとは別に奈良時代から平安時代にかけて、
貴族の趣味として住居で香をたしなむ「空薫」(そらだき)と呼ばれる薫物(たきもの)の習慣が生まれました。

香原料


お香は、白檀や沈香など単独でお香になるものもありますが、
主にアジア原産の木や樹脂などの天然香原料を調合してつくられています。
その香りは、主に草花の精油などを使った直接的な西洋の香りと違い、和の香りならではのもの。しかも、香原料の大半が漢方薬としても利用されているため、香りがよい上に体にもやさしいのが特徴です。古くから”香の十徳”として、その効用が伝えられています。


 一、感格鬼神         香は、感覚を研ぎ澄ます
 ニ、清浄心身         香は、心身を清浄にする
 三、能払汚穢         香は、よく穢れを取り除く
 四、能覚睡眠         香は、よく眠りを覚ます
 五、静中成友         香は、静けさの中に安らぎを得る
 六、塵裡偸閑         香は、多忙時にも心を和ます
 七、多而不厭         香は、多くとも邪魔にならない
 八、寡而為足         香は、少量でも十分に足りる
 九、久蔵不朽         香は、年月を経ても朽ちない
 十、常用無障         香は、常用しても障りない

[PR]
by renge-koubo | 2005-08-03 10:38 | お香について

LINK

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧