蓮華☆香房~Body☆Mind☆Spirit☆~


癒しのサロン
by renge-koubo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

CAST A SPELL(魔除け香袋ストラップ)

e0034810_2059631.jpg


江戸手ぬぐいを使用して、ストラップにしました。

安息香&丁子をメインに、揮発剤の龍脳や保香剤の貝香などを調合しております。
天然高級香原料のみで調合した香りを是非お試し下さい・・・

安息香・・・この香を吸入することで、緊張やストレス、不安を和らげて、心に温もりと安らぎを与えてくれます。古代エジプト時代には、 悪霊を追い払う目的で、宗教儀式の薫香に使われていました。                

丁子
・・・胃腸の消化機能を促進したり、体を温める作用があります。記憶力を高め、集中力を増す効果があります。また疲労や鬱状態から回復する助けにもなります。  


携帯につけて、仕事で疲れたときや安らぎのひとときにくんくん香って、
はたまた気味の悪い場所や悪寒が走った時などは手に持ってかざして下さい(悪霊退散)。(笑)

一石二鳥でしょう?

蓮華香房&曼荼羅石鹸房のコラボレーション
石鹸&香袋ストラップのセット  ¥1,100-

お買い求めは(11月10日発売)、曼荼羅石鹸房までよろしくお願いいたします。


★石鹸とセットですと、お得になっております。
香袋のみは、蓮華香房lotus-eastwest@h4.dion.ne.jpまで。





商品は以下のように香原料の説明書付きで販売いたします。
e0034810_21324074.jpg
[PR]
by renge-koubo | 2005-10-30 21:39 | 香袋

CLEAR(10コ入り・香立て付)

e0034810_1115741.jpg
clear  ¥500-
ブラックペッパー・ジュニパー・ベチバーを使用しました。
スパイシーでパンチのある香りに仕上がりました。
浄化・邪気を払うことを目的とした線香です。

ブラックペッパー・・・香辛料や薬草として4000年以上前からインドと中国で利用されてきました。精神的に弱気になっているときにこの刺激性のある香りは、情熱とエネルギーを蘇らせてくれます。心と身体を温めてくれます。体内毒素の排泄浄化に作用します。


ジュニパー・・・古くから薬草として毒素排出がうまくいかずに生じる体の不調や強壮剤として使われていました。 体内の老廃物や毒素を汗や尿として排出浄化する作用があります。精神面に対しても浄化作用があると言われ、疲れた心をリフレッシュし、落ち着いた幸福感を与えてくれます。また、精神の覚醒度を向上し、チャレンジ精神を強くしてくれます。

ベチパー・・・インド、スリランカでは「安静の油」とも呼ばれ、ストレスや緊張をやわらげて心を穏やかに静めてくれます。感情のバランスを取るのにも役立つと言われています。心身が疲労困憊した状態にあるときにも適しています。体全体に酸素を運ぶのに必要な赤血球や循環器系に働きかけて免疫力を高め体内を浄化します。またオーラや空間も浄化します。


お部屋が濁ってるな~、滞ってるな~とかあなた自身が冴えないな~何か祓いたいな~(笑)と思ってる方には最適です!浄化作用のトリプル効果でso good☆
一新したいときに是非焚いて下さい。
[PR]
by renge-koubo | 2005-10-30 10:57 | 線香

安息香



日に日に秋を感じ、朝晩冷たいしんとした、空気がはりつめるような静けさが心地よい季節になりました・・・

10月31日はハロウィンですね!

e0034810_1155023.gif


ハロウィンとは、キリスト教の諸聖人の日『万聖節』(11月1日)の前夜(10月31日)に行われる祭り。ハロウィンの語源は、「諸聖人の祝日の前夜」を意味する「All Hallow's Even」が短縮された「Halloween」で、「Hallowe'en」とも表記される。
ハロウィンの由来は、古代ケルト人の秋の収穫感謝祭に起源があるといわれる。
古代ケルト民族の1年の終わりは10月31日と定められ、この夜には死者の霊が親族を訪ねたり、悪霊が降りて作物を荒らすと信じられていた。
そこから、秋の収穫を祝い悪霊を追い出す祭りが行われるようになり、キリスト教に取り入れられて、現在のハロウィンの行事となった。
ハロウィンには、「Jack-o'-lantern(ジャック・オー・ランタン)」と呼ばれる、カボチャをくり抜いて顔を作った中に蝋燭を立てた提灯が飾られるが、これは死者の霊を導いたり、悪霊を追い払ったりするための焚き火に由来するといわれ、お盆の「迎え火」や「送り火」に近いものがある。
ハロウィンでは、仮装した子供たちが「Trick or treat!(お菓子をくれないといたずらするぞ)」と言って、近所の家からお菓子を貰う由来は、農民が祭り用の食料を貰って歩いたさまを真似たものといわれる。

ハロウィンが悪霊払いの儀式だったなんて意外ですよね。
私なんてお恥ずかしい話、かぼちゃの美味しい季節になったからみんなでかぼちゃをたべよう~!!!って感じの楽しいパーティー行事だと思っておりました。


悪霊払いの儀式によく使用されていたものに、安息香(あんそくこう)と言って西洋ではベンゾインと呼ばれる香原料があります。濃厚で甘いバニラ調の香りです。
古代エジプト時代には、悪霊を追い払う目的で、宗教儀式の薫香に使われていました。ということは、もしかして悪霊さんって甘い系がお嫌いなのかしら?(笑)



文字通り、息を安らかにする香として、この香を吸入することで、痰を取り去り、呼吸を楽にしてくれる薬として昔から用いられてきました。心への働きとして神経系に鎮静作用があるとされ、緊張やストレスをときほぐし、悲しみや孤独感を和らげるといわれています。

眠気をもよおすことがあり、運転中の車内などには適しません。

化粧品や香水の保留剤に良く使われていて、特に乾燥でひび割れたり、あかぎれになった肌に対して用いられます。消炎消毒作用があり、肌をきれいに冴えさせ、つややかにして、お肌のさまざまなトラブルに役立ち、肌の弾力を取り戻し、小じわの予防に良いとされています。
[PR]
by renge-koubo | 2005-10-26 11:06 | お香について

11月の販売予告☆

e0034810_11415123.jpg

11月の販売へ向けて、只今考案&制作中です。



お香&香袋の2種類を販売予定。
香りと型はお楽しみに☆

曼荼羅石鹸房さんとのコラボ企画で、石鹸とセット販売いたします。
もちろん単品販売もいたしますよ~。

香り・・・秋にぴったりの香りです。
香袋・・・江戸を意識した素材で作ってみました。


詳細は近日中にアップしますので、それまで想像してみて下さい。(引っ張り過ぎ?)
[PR]
by renge-koubo | 2005-10-08 22:36 | お知らせ

LINK

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧